ABOUT US 当店について

当店について 当店について

qoui canning store 杭缶詰商店

突き刺した杭・紐を引き、
目印となる一本の線へ。

突き刺した杭・紐を引き、
目印となる一本の線へ。

qouiの始まりは農業。ブドウを植えても育たない荒れた土地に杭を打ち、まっすぐ引いた線だけを頼りに鍬を入れ、大地にラインを切りました。
一見平らのようで、実は大小さまざまな勾配やくぼみを妥協なく一つずつつないで、雨や風の通り道を作りました。そうすることでようやく、大地は呼吸を始め、植物は少しずつ、確かに根を深く伸ばしていくのです。
また、私たちは世界にも足を運びました。そこには自分たちの食文化とは異なる広い世界があり、その違いに深く感銘を受けました。そしてますます、もっとワクワクする「食」をたくさんの人に届けたいという思いが強くなりました。
そしてその思いを実現するために立ち上げたのがqouiというブランドです。
伝統、文化、人、自然、変わらないもの、変わっていくもの、追及されたもの。そのすべてを皆様の食卓にお届けします。

CONTENTS 3つの記号

テーブルを彩る。
ポップに、革新的に。

テーブルを彩る。
ポップに、革新的に。

食の伝統と文化、そしてそれを広げる人と自然をつなぐこと。
伝統的で変化しないもの、多様性にあふれ常に変化する革新的なもの、その季節にしかない限定的なものを使って、食卓に新たな表現をもたらすこと。
この取り組みを、私たちは3つのコンテンツとしてまとめております。商品選びの際に、参考にしてみてください。

●VTD(Very TraD)
ポップな気持ち×伝統的な商品
●CTP(ConTemPorary)
現代の流行や趣向にあった商品
●INV(InNoVative)
今までになかった革新的なチャレンジ

CYCLE 1 TO 0 環境への取り組み

捨てるのではなく戻す。
次につなげる廃棄。

捨てるのではなく戻す。
次につなげる廃棄。

私たちは畑を育てるときに新しく肥料を使うことはありません。
商品の製造時に発生する廃棄物は、土に返してよいものと収集業者様にお願いするものに分け、処分にかかるコスト削減に努めております。
さらに、コンポストも設置することで卵の殻や魚・動物の骨もそのまま土に混ぜることができ、それらを肥料として使って畑に栄養を与えていきます。
たまに、その中にはトマトやカボチャの種が混ざっていて発芽することも。
このように一つひとつ、できることから始めて、いずれは廃棄物ゼロを目指します。

HISTORY qouiの歩み

私たちの始まりは農業でした。荒れた土地に杭を打ち、まっすぐに線を引き、大地を耕す。
そうやって自然と向き合った経験があるからこそ、自然からの恵みである商品を一つひとつ大切に扱い、皆様のもとへお届けすることができると思っております。
HISTORY
  • 大阪府茨木市の山奥にある古民家を改装し、食品加工場を作りました。
    全国から厳選した食材を使ったジャムが自慢です。
    2022年にはさらに本格的に稼働していく予定ですので、どうぞ見守っていてください。

MEDIA メディア情報

  • 準備中

    準備中

    現在準備中です。
    更新までもうしばらくお待ちください。

SHOP 店舗概要

店名
qoui canning store
住所
〒568-0085
大阪府茨木市忍頂寺164-5
代表者名
松政 耕治
お電話
080-3270-0427

メールアドレス
90th.ave@gmail.com
定休日
オンラインショップは土日祝日
※店舗営業はしておりません。
お買い物はこちら お買い物はこちら